« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

■2007年01月25日

▼Anime & SFX - 平成ウルトラセブン

DVD自体は発売時期にリアルタイムで購入していたが、
観る時間がなくてずっと放置してたシリーズ。
年明けから少しずつ観て、やっとEVOLUTIONに突入。

・1994 二部作
・1998 30周年記念三部作
・1999 最終章六部作
・2002 EVOLUTION五部作

全部で16話だが、1話が45分以上と長いので、
実質3クール分(39話)程はあるんじゃないだろうか?

内容は、メビウスで整理されたウルトラヒストリーにははまらない、
一種のパラレルワールドとしての世界観で描かれている。
(発表は、本シリーズの方がメビウスより先だが。)
復活記念碑的な二部作から三部作を経て、
最終章ではセブンならではという重厚なテーマに挑戦。
旧作のテレビシリーズのエピソードを継承し、
そのanswer的なアプローチが多く見受けられる。

そして、その集大成とも言うべきEVOLUTIONでは、
物語はクライマックス直前の第4話からスタート。
あまりにも変わり果てた状況を先に見せつけ、
そこに行き着く経緯を遡って追って行くという展開に度肝を抜かれた。
まだ2巻目までしか観ていないのだが、
徹夜してでも観たい衝動を抑えつつ、一晩1話を遂行中。

こう言ってはなんだが、ある意味、
メビウスがなかった方が良かったんじゃないかと思わせる程
「ウルトラセブン」という作品を突き詰めた作りで、
そもそも時代にそぐわなかった勧善懲悪ではないヒーローに、
30余年かかって、やっと時代が追い付いたとさえ感じさせられる。
描かれた全てを絶賛するわけではないが、
込められたメッセージ性には共感できる所が多い。

何よりも、カザモリ隊員役の役者がいい。
(三部作から登場し、ダン=セブンがその姿を借りて活動する。)
初期の頃は頼りなさげな、印象の薄いキャラだっが、
シリーズを重ねる毎に清閑な顔立ちとなり、キャラが立ってくる。
そしてEVOLUTIONでは、セブンが変身したカザモリではなく、
地球人としてのカザモリ自身を印象深く演じ始める…。
役者の成長=キャラの成長が見事に演出の一部と化した、
まさに5年にも及ぶ製作期間が生み出した副産物と言えるだろう。

あと3話。
旧作の役者がそのまま演じ続けたメビウスの世界に対し、
ストーリーをそのまま現すかの如く、新たな役者が演じたセブン。
はたして、どの様な結末が用意されているのか?
実に楽しみだ。

投稿者 : 20:32 | コメント (0)

■2007年01月19日

▼Diary - 面妖系なアレ…笑

双尾の天使様の日記に笑…いや、同情。

そういえば、戸神もそれ系な雑誌の置き場所に苦労した記憶が…。
薄高本は年2回しか増えないし、背表紙がないに等しいので、
むしろそれっぽい単語が含まれた誌名が、
これ見よがしに背表紙に書かれた雑誌の方が…汗。
毎月、数センチ単位で増えるし、ねぇ…。

・柑橘系な人々
・某懐かしアイドルの形容詞
・某レンタルサーバと同じ名前
・不思議とか鏡とかの主人公
            etc…

あ・か・ら・さ・ま・に、怪しい…笑。
ま、表紙はおとなしめの絵が多かったけど。

何にせよ、目に付くところに置いといちゃダメですよ。
木を隠すには森の中。
やはり、ベッドの下です!(笑)←そこかい!

投稿者 : 12:30 | コメント (1)

■2007年01月16日

▼maid cafe - 意外と共通項が多いなぁ…と

今日、レシートにもらったメッセージを見てそう思った。

やっぱ、ファーストインスピレーションで感じた印象は間違ってなかった。
なーんとなく、わかるんだよなぁ…。

そんなわけで、最初に会った時からお気に入りだったり…。
とりあえず、デスノを追い付かないと、ね。

投稿者 : 22:55 | コメント (0)

▼Silent Moon - Silent Moonのないしょ話

某SNS内に、SilentMoonのコミュができました。

読んでくださってる皆さんの後押しで作ってみたんですが、
ここでは非公開の設定やエピソード、ボツシナリオ等を、
戸神のコメントを交えながら公開したりしてます。
また、SilentMoonに関する速報や今後の予定、
読んでくださっている方からの感想、リクエスト等のトピもあり。
さらに、よくご質問をいただく各キャラのモデルについても書いてます。

コミュ名はそのまま「SilentMoon」なので、気が向いたら探してみてくださいませ。

投稿者 : 00:00 | コメント (0)

■2007年01月11日

▼maid cafe - ドジっ娘メイド認定

そんなわけで、空回り系ドジっ娘メイドにカテゴライズ。
いや。誉めてるんですよ?笑

名前:楓華
属性:ドジっ娘メイド
特徴:一生懸命な空回り
必殺技:氷を撒き散らす

ぶっちゃけ、ツボです!

投稿者 : 23:12 | コメント (0)

■2007年01月01日

▼Diary - あけおめ

非常に濃い年越しでした。

詳細は後ほど。

投稿者 : 12:02 | コメント (0)

©2004-2007 Yull Togami. Magical-Kids. All rights reserved.