« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

■2007年10月29日

▼Diary - 3センチの魔法少女

週の頭からイライラ。
もう、恒例行事ですか?苦笑

代理で普段出ない会議に出てみたら、
例のタコ上司がバカっぷり全開。

なんだかなー。
分かってんなら、指摘される前に手を打っておけよ…。

*

白壁には、お久しぶりのハルさんが。
ハルさんが初号機を語る時の目が、キラキラ輝いてて好きです。

でも、汎用人型決戦兵器に萌えるって、どうよ?笑

*

頭痛がしてきたので、お屋敷どうしようかなーと思案してたら…

魔 法 少 女 ?!

昨日に引き続き、「撮れ」と言わんばかりの(以下略)

もうね。自分の気持ちに正直になることにした。笑
そんなわけで、1枚。

*

そして、もう一人。
メイド服よりもかなり似合ってる方が…。
で、出来上がったチェキを見て二度目の発見。

ジャポって美人系?

多分、服装との相乗効果もあると思うが、
カッコイイ美人さんじゃない?

今までネタ中心のメイドさんだという認識だったが、改めねば…。
これからは、ジャポなんて半端な呼び方ではなく、ちゃんと

ジャポニカさん

と呼ぶようにしよう!爆

*

偉 業 達 成 !

ついに、悲願の目標をクリア。
(いや。そんな大層なモンではないのだが…。)

でも、アキバから只の一度も実現しなかった目標だけに、
何とも言えない感慨深さが…。
絵柄が本人のものならなお良かったのだが…贅沢は言うまい!
(厳密には一度実現しているのだが、
アレは偶然が生み出した産物なので、自分的にはカウントせず。)

もちろん、偉業達成にご配慮いただいたメイドさんがいての事。
ホントにありがとうございます。

そして…一番の感謝は、この1枚を埋めてくれたメイドさんへ---。

投稿者 : 22:22 | コメント (0)

■2007年10月28日

▼Diary - 3センチの魔法

本日は、早めに家を出てコレクションを処分。
そこそこの値は付いたが、実際にはその何倍かの金額で仕入れたはずなので、
手放しで喜べるわけではなかったり。
(もう、どれ位かけて集めたのか、皆目検討はつかんけど…苦笑。)
しかーし、既に単なる邪魔者と化してる"元"コレクターズアイテム達。
必要とされてるところへ嫁いだ方が、その価値は活きるというもの。
そんな風に自己完結して、送り出してきた。


*

その後、お屋敷へ。
さすが、日曜日。ウェイティングが…。

しばし待って、あやなさんに案内される。
オーダー聞きは、ひなたさん。
例のごとく、"義務セット"をオーダー。
さて、本日はどなたにチェキをお願いしようかと思案していたら

「撮れ」と言わんばかりの 圧力 魅力を振りまくメイドさんが…!

思案終了。問答無用でお願いする。

恐 る べ し 、 3 セ ン チ の 魔 力 !

ありがとうございました。
表情もポーズも最高でした。
もちろん、落書きもっ!笑

*

白壁をギリギリの予定でクリア。
そう言えば、"ピリオド"のコースター、もらい忘れたよ。

*

本日のメインイベント。
坂原わかこさん出演の舞台観劇。

千秋楽と言うこともあり、満席…どころか、席が追加されてた。

感想は…

くぅぅぅ。なんで初日にも来なかったんだ!
この内容だったら、2回以上観たかった!
(いや。体調悪くて、初日、2日目は断念したんだよね。)

実は、今日も体調はあまりよろしくなかったのだが、
そんなことを忘れる位、舞台にのめり込めた。
そして、初めて舞台演劇を観て泣いた!

そんだけ良かったんです。

特に坂本龍馬役の役者さんが良かったな。
あとは演出。微妙な時間の"間"が、戸神の好みのそれだった。
上手くちりばめられた数々のフラグも、観てて心地よかった。

いい刺激になりました。
次回作、期待してます!

*

白壁へ。
サラダをオーダーしたら、アウトだった…orz

何か、すごくサラダが食べたい気分だったので、凹む。

*

〆は、お屋敷。

お帰り早々、ついラブ・コールをしてしまう。
いやだって、ずーーーーーーーと待ち望んでたメイドさんに逢えたから、つい…。笑
(ぶっちゃけ、先週一瞬逢えただけで終わったのは、自分の都合のせいなんだが…汗。)

もちろんチェキもお願いする。

「づ」が「ず」になってる、小さな不幸~♪

あ、いや。何でもありません。
もちろん、洒落たネタですよね?笑

*

でもって、相変わらず体調悪い。
(詳しくは某SNS日記で。)

投稿者 戸神由留 : 23:00 | コメント (0)

■2007年10月27日

▼Diary - ケータイの待受画像

割と無精なので、一度設定するとかなりの期間そのままだったりするのだが、
その反面、凝り出したら結構手を入れたりするという矛盾。笑

てなわけで、数ヶ月ぶりに変えてみた。
(ちなみに、前の待受画像は相棒が撮った某天使様の写真。)

これまでとは、ちょっと違うパターン。
たまにはこういうのもいいんじゃないかと。
時計の文字がちょっと見にくくなってしまったので、
しばらく使ってみて使い勝手が悪ければすぐ変えるかも?

どういう画像か気になる方は、実物見て確認してくだせぇ。笑

投稿者 戸神由留 : 02:09 | コメント (0)

■2007年10月23日

▼maid cafe - 奇跡は3度やってきた

きっと…明日、目が覚めたら
天変地異が起こっているに違いない。爆

3枚目、引いてしまいましたー!

えーと…
ありえないんですけどどど…汗汗汗。
いや。正直、飛び上がりたいほど嬉しいのだが、
かつてないほどの「引き」にビビってたり…。

あぁ、そうか!
箱の中身は全部同じメイドさんのカードなのか!(←んな訳ない)

何はともあれ、気まぐれな神様、ありがとうっ!!感(T-T)涙

*

SilentMoonを一気に読んでいただき、ありがとです!
第5話後半は、しばしお待ちくだされ…汗。
(ぶっちゃけ、現在調子悪くて、全く進まんのですよ…汗。)

投稿者 : 22:12 | コメント (0)

■2007年10月22日

▼maid cafe - 2枚の奇跡

KOTOさん、はぴばすー!

*

それはそうと…。
昨日ゲットした2枚のカードについて、ご本人から明かされた真実。

1枚目は、追加投入の話を聞いて、全力で念じて引いた1枚。
これがなんと、一番手を入れて加工したカードだったそうだ。
確かに、引いた瞬間に充分満足してしまった程の出来映え。

そして、2枚目。
1枚目のカードに満足した戸神が、何も考えずに無心で引いた1枚。
それがなんと…

唯一の全面手描きカラーイラストカードっ!!

追加投入分では、これ1枚しかないらしい。
というか、初回投入分も含め、手を入れたカードは3枚。
その内の2枚を引いた、という事になるとか…!

あ り え な い っ !

戸神の運では、こんなのはマジであり得ない。
恐らくは、惑星直列や彗星激突以上に確率が低い「引き」の運。
トレカ収集時代だって、封入率通りのパック数を買わないと出なかったレアカード。

それが…それが…
2杯のティーで2回分の挑戦権をゲットできた上に、
その2回とも、ご本人がトップ3の出来映えと証するカードを引けるとは…。

これぞ、愛のなせる業かっ!? (←絶対違う)

改めて感動を噛みしめた、今日…。
(しかし、この後に確実にやってくるであろう不幸の反動が恐ろしい。汗)

*

そんな訳で、件のカードは殿堂入り。
大事にしますです。ハイ。

投稿者 戸神由留 : 23:59 | コメント (0)

■2007年10月21日

▼Diary - 怒濤の一週間

10月、初日記だよ…。苦笑

元々、筆無精だしねー。
基本、三日坊主だしねー。

でもまぁ、これでも一番更新してるサイトだったり。
過去、ここまで頻繁に更新したサイトはなかったよなぁ。

あ、業務連絡。
現行、製作担当してるサイトの内、一つを閉じることになりました。
別のサイトのサブドメインに統合するとのこと。
あまり更新しなかったサイトだけど、
いくつかの成果はあったサイトなので、
いざ閉じるとなると感慨深いものが…。
(前述通り、サイト自体は移設して継続予定だけど…。)

そんなわけで、最近では結構動きの激しかった一週間。↓

月曜日。
何か知らんが、週初めから疲れが…。
そのせいで、某中古の日である事をころっと忘れていて、
気づいたときには、既に遅し。凹む…。

火曜日。
仕事場で、あり得ない重要障害発生。
一日、その対応で潰される。
で、何が一番頭に来たかというと、タコ上司の言動。
ホント…もう視界から消えてくれ!
(詳細は、某SNS日記にて。)

そんな中、白壁の新人さんの接客に癒される。
もう、一つ一つが丁寧で、これからが楽しみ。
決まったばかりの名前でのチェキ&レシート、ありがとです!

水曜日。
色々限界に近づいてきた。
体調悪い。最悪へ向かってまっしぐら。

木曜日。
限界、来ましたーーー。
マジで胃が痛い。死ぬ…。
そんな訳で、早々に帰宅。
(ご心配おかけしました…。>該当者のみなさま)

金曜日。
とにかく、何かでモチベーションを上げねば…!
てなわけで、Comicリュウを速攻ゲット。白壁で読みふける。
真っ先に読んだのは、言うまでもなく「XENON-199X・R-」。

で、サブタイトルを見た瞬間、戦慄が走る…!
「蒼空の記憶」…。え?「蒼」…!まさかっ!
そして、7ページ3コマ目…「青い鞄」っ!!!!
もうね。目が潤んで泣いてた。マジで。
ここで、おなかいっぱいで小休止。一旦、本を閉じて休憩。

そして、再び読み始める。
13ページ5コマ目…。
「加瀬」…?えーーーーーーーーーっ!!
そ・う・き・た・かっ!!!
そして次のページに本人登場!!

これだけでも、もう十分なサプライズなのに、
32ページ目の見開きに……!!!

鞄だけかと思っていたら、まさかの「二人」が大ゴマでっっっ!!!!!

泣いた!一気に泣いた!
涙で本が見えませんよ。
構図と言い、構成と言い、タイミングと言い、
全てが20年待ち続けたファンへのサプライズ。
これでもか!という怒濤の展開に、
この一週間の疲労が吹っ飛んだ!
どのくらい高揚したかというと、グレンラガンの26話に匹敵する位。
そして最後に、いよいよ本間氏が登場。
予想済みだったとはいえ、このタイミングで登場とは。
前号の、連が手にしていた織枝の髪といい、ホント仕掛けが細かい。

師匠!ありがとうございます。
20数年間、ファンであり続けてよかった!

で、回復したモチベーションに相乗効果。
久々の、朱の天使様が…。
いてくれただけで満足です。
(そして、感動を無理矢理押しつける。苦笑)

土曜日。
某発掘作業。
色々出てきた。
レイとかアスカとか初号機とか…。
お楽しみに。

日曜日。
起きたら13時だった。
ぎゃーーーーーーーーーー。寝過ぎ…orz
大急ぎで準備して出かける。

そして、この遅れが功を奏し、あり得ない運が舞い込む。
2杯分回して、2回とも当たりっっ!!!
これだけでもあり得ないのに、引いたカードが…

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっ!!!

2枚とも、直前に追加投入されたらしい本命カード!
神様、ありがとう…感(T-T)涙。
この一週間、耐え抜いて良かった…。

その後、更なる思いもよらぬ出来事が。
(詳しくは某SNS日記にて。)
ホントーに楽しかったです。
ありがとー。ありがとー。ありがとーー!
某カテゴリ不動の一番ですが、今日から更に最上級に。
もう、絶対不動ですよ?多分今後、この最上級は動かない。

そんなわけで、怒濤の一週間終了。
来週末は某観劇もあるし、何とか持ちそう。

ファイトぉーーーーーー、いっぱぁぁぁつっ!!

投稿者 戸神由留 : 23:59 | コメント (0)

©2004-2007 Yull Togami. Magical-Kids. All rights reserved.