■2007年12月07日

▼ちょっ…!二日目!?

たった今、知った。

少女創作、2日目西館やんっ!!!

ジャンプ系と同じ日か……orz
うわぁぁ…。
今年の冬は、2日目にあちこち回らないといけないのか?
2日目は大手1カ所位並んで終わるつもりだったのに…。
(3日目サークルだから、その方がいいかも知れんが。)

回って速攻で切り上げないと、弥生さんのシフトに間に合わんな。

投稿者 : 01:42 | コメント (0)

■2006年08月13日

▼夏の祭典・3日目

寝てません…orz
(結局、いつも通りか…。)

しかし、お手伝いメイドさん(仮)の多大なるご協力により、
頒布物の一部は無事完成。
というか、かなり素晴らしい出来に仕上がる。

ありがとーーーっ!!

会場到着後、最後の仕上を行うことにして出発。

売り子さん達と合流し、会場入り。
結局、売り子さんの一人は急用で来れなくなって、
サークル入場券を1枚廃棄することになる。
(廃棄したのなんて、初めてだよ…汗)

なんとかサークル受付を済ませ、準備完了。
うぅぅ…、今回もまたギリギリだったか…。

開場後はまったりムードだったので、いつものサークルさんにご挨拶に。
後で知ったのだが、その内のお一人が今回で同人活動休止だそうで…。
地元の即売会から10年以上通っていたサークルさんだったので、
新作が読めなくなるのは淋しい。
実は、サークル申込アンケートの推薦作家の欄には、
ずっとこの方の名前を書いてたんだよね。

時沢渉さん。
今まで素敵な作品をありがとうございました。
気が向いたら、オリンピックみたいに4年に1冊位、新刊お願いします(笑)。

で、午後を過ぎた頃、戸神のサークルは早期撤収して相棒のサークルに合流。
懐かしい方や素敵な天使様の訪問を受ける。
そういえば、移動後、委託という形で戸神の個人誌を置いていたのだが、
自分のサークルより売れた…(苦笑)。何故???

一方、相棒の方は前回ほどふるわなかった模様。
スペースの場所って影響大きいなぁ…と思った。
(前回は場所がかなりよかったので、全頒布物完売だったし。)

そんな感じで、コミケ全日程終了。
花火客を眺めながら、有明を後にする。

打ち上げは、早目の夕食の後、カラオケへなだれ込み。
(天使様のリクエストにより、お約束の寿司とパセラ(笑)。)
久々に歌ったっ!!
普段あまり歌わない相棒も結構歌ってたな。

しかし、今回も40時間以上寝ない行程だったので、
帰りの車内ではさすがに落ちた…汗。
すまん!>相棒

投稿者 : 23:59 | コメント (0)

■2006年08月12日

▼夏の祭典・2日目

本日は、相棒と共に会場入り。
それでも、開場1時間前着とまったり進行。

入場後はいつもの壁サークルへ。
列の長さが20m程度しかなく、何分も待たずに買物終了。
次の壁サークルは、列すら見当たらない。

時代も随分変わったもんだ。
(買物が楽なのは嬉しい事だが…。)
最初に参加したのが、確か38回だったか。
一番ピークだった頃と比べると、
廻るサークルは1/10位になったかも。

相棒より先に買物が終わったので、企業ブースで時間を潰す。
相棒と合流後、会場を後にする。
そういえば、おなじみの嫌がらせ、東京湾花火大会は、
雷注意報発令のため明日に順延らしい……orz
何の嫌がらせだ、何の!

そして都内に移動。
ピカチュウの天使様と合流してSt.GraceCourtへ(今夏三度目)。
少し遅目のランチを取って、しばし談笑。
明日の準備のため、早目に帰路につく。

途中で資材を仕入れ、相棒宅へ。
そして、修羅場突入…!(苦笑)
(今回、余裕があったんじゃなかったのか?)

投稿者 : 23:59 | コメント (0)

■2006年08月11日

▼夏の祭典・1日目

相棒は仕事で行けないので、単独参戦。
しかも、10時過ぎに会場到着というやる気のなさ。

真っ先に行ったのは企業ブース。
特に買物がある訳でもなく、ただ見て回るだけ(笑)。
途中、朔夜さんに挨拶。
混み合った通路に面したブースだったので、数言交わして終了。
結局、サークルには一カ所立ち寄っただけで、
一般開放された頃に会場を後にする。

つか、後で考えれば、多分この時点で調子悪かったんだと思う。

相棒のお使いのためアキバヘ向かうが、
暑さに負けてSt.GraceCourtへ避難。
おぉ!
モエギさん、今日はシスター服っ!(T-T)感涙(T-T)
で、体調回復を待って、次の待ち合わせへ。

こちらも久々の、ピカチュウの天使様とお茶。
そして、当たり前の様に色々と…まぁ色々話す(苦笑)。
(書くとヤバすきる内容ばかり?汗。)

そんな感じで1日目終了。
なんか…年々会場にいる時間が短くなるのは、気のせい?

相棒宅に帰った後は、サークル参加の準備に没頭。
今回は割と余裕あるな…(のはずだったんだが…汗)。

投稿者 : 23:59 | コメント (0)

■2006年07月23日

▼観劇

行って来ました!メイ同盟の舞台。

メイドを題材にしたこの舞台、
フライヤーがお目見えする以前から行くと決めていたので、
(というか、何か「来い!」という素敵なプレッシャーが…(苦笑))
出演の坂原さんに予約して行って来た。

で、チケットを当日窓口受取扱いでお願いしたのだが、
受付で「(予約の)お名前は?」と聞かれ、つい本名を伝えてしまった。
いや。ペンネームで予約してたんだよね(汗)。
当然、予約者リストには載ってないわけで…。
チケットに記名の際にペンネームを書いたので
結果的に受付の方には認識していただけたのだが、
ややこしくなったんじゃ、なかろうかと…すいませんっ!(マジボケでした。)

それはさておき、遡ること数日前。
某所で、本舞台に出演している伊東さんに遭遇。
開口一番、「どの公演に来るの?」と聞かれたのだが…。

普通、「観に来るの?」と聞くだろう?
何?その、来ることが前提になってるかの様な聞き方は?!(苦笑)
まぁ、その時既に予約してたけどさ。

そして千秋楽当日……。

やられた………!

そりゃ、入場順が早かったので、最前列ほぼ中央に座ったけどさ。
そういえば、予約の確認メールに
「当日は少し込みそうなので、見たいポジションがあればお早めに」
ってメッセージが書いてあったな…。
見事に、はまった…な……。

い・じ・ら・れ・ま・く・り……orz
いやぁ、あんなに弄っていただいて、戸神は幸せモンです。(棒読み)

でも、突然のフリには素のリアクションしか返せないので、勘弁して…。
(千秋楽で4回目の観劇という某知り合いからの情報では、
最前列通路側が絡まれポイントだとの事だったのに…。)

中身は、かなり楽しめる内容だった。
でも、割と内輪受け的な要素が多かったので、
その辺りがわからない人には、???な所があったかも?
あとは、前半のネタの部分に結構時間を割いていたために、
後半の本筋?の部分が説明不足だった様な気もする。
(あのテの設定が好きな人には周知の考証なんだけどね。)
「物語を創る」というクリエイター視点からは気になる所が多々あったけど、
エンターテイメントとしては純粋に楽しめる内容だった。

あ。ラストのジャンケン大会は、当然のように玉砕。
(某ブルーさんが、何かゲットしてたな…(笑)。)
しかし、帰り際に購入したグッズの中身がすごかった!
チェキ2袋、缶バッチ2袋購入して、坂原さんのチェキが3枚と、
缶バッチの1袋からシークレットがっっ……!!
坂原さん祭り?(笑)
(逆に伊東さんのモノが一つも出なかったケド…(T-T)。)

久々に、たっぷり笑わせてもらいました!
修羅場直前の、いい清涼剤になったかな?

投稿者 : 18:30 | コメント (0)

■2006年04月30日

▼CHU♥りっぷのライブへ行って来た

とゆーわけで、ふとしたご縁から(笑)、CHU♥りっぷのライブへ。
場所は大阪・日本橋のジャングルにあるインデペンデントシアター1st、
メンツはいつもの相席仲間の数名。

F氏と二人、開場直前にライブ開場へ到着したところ、なんと一番乗り。
とりあえず、かぶりつきの最前列中央に座る。
しばし後、明らかに目立つピンクのメイド服に身を包んだ、
どこかで見た様な美人さんが隣の席へ…。
おもむろに、サイリュームを手渡される(苦笑)。
こんなの手にしたの、○年ぶりだよ…。

ちなみに、その美人さんとお連れさんは、
フライヤーからキャプチャしたと思われる写真を貼り付けた自作団扇を持参してた(笑)。
ゆ…勇者だ…!

で、ライブの前に上映会。
本日のライブは、映画「うそつきアイコ」から飛び出したアイドルユニットのライブなので、
まずはその映画本編の上映から。
ただし、時間の都合で約半分に短縮された60分版だとか。
(半分に短縮って…監督のメッセージが充分に伝わらないのでは…?(汗))

内容は…やはりメッセージ性が薄れてしまった様で、
映画の内容そのものより、場面場面の「見せ方」の方が印象に残る。
アングルやカットインなど、割と好きな切り口のシーンが多かったので、
ぜひスクリーンで全長版を観てみたいものである。
各役者さんの演技も想像してた以上に良くて、印象は悪くなかったかな?

上映終了後、休憩を挟んでライブ開始。
開始直後、MCの方にいきなりマイクを向けられる…!!(汗)
突然だったので、素の受け答えしかできなかった…。何たる不覚!
予告しておいてくれれば、面白い問答を用意しておいたのにっ!(爆)

ライブ自体は、曲ごとに衣装を着替えるという仕様だったため、
MCがその半分近くを占めていた様な気がする。
趣旨は判るのだが、もう少しCHU♥りっぷの歌やトークを聞きたかったよ。
内容そのものは、慣れた感じでアドリブたっぷり、なかなか楽しめた。

ライブ終了後は、サイン&握手会。
とりあえず、本ライブが初売りとなるらしい写真集CD&プロモDVDを購入、
ジャケットにサインをいただく。

…………………………

ちょっと待てーーーーーっっ!!!

俺は、名乗ってないっ……orz
(まぁ、当然といえば当然なんだが…(謎)。)

そんなわけで、気が付けばかなり時間が押して終了。
CHU♥りっぷのアイコとメグのお二人、お疲れさまっ!

投稿者 戸神由留 : 18:00 | コメント (0)

■2005年12月29日

▼コミケット69初日

さぁ、寝てないぞ。寝てないっ!
しかーし、引き受けた以上、人様のサークルでも全力を尽くさねばならんのですよ。

午前7時。
東京駅でサークル参加の売り子さんと待ち合わせ。
しかし、1名がバスの延着で遅れるとの事。
8時迄待ったが、やむを得ず2名で先行する事に…。

売り子さんには着替えに行ってもらったので、一人で準備。
準備中、無事もう1名の売り子さんも会場着。よかった…。

開会。
頒布はそれなりに順調。
途中、一般参加の売り子さんも続々到着し、順次着替えへ。
売り子さんは以下の方々。
 ・咲人さん
 ・サイトモさん
 ・柊沙夜さん
 ・亀乃さん
 ・ピカチューの天使様
寒い中、お疲れさまでした~。

で、途中に色々訪問くださった方々、ありがとうございます!

えびちゃん…やっぱりその衣装ですか?(笑)
いや、もう慣れたけどね。

清純派No.1の天使様。
そ、その衣装は……(汗)。
つか、卒業したのはアレだけで、まだ続けてくのね。今度行きます。

双尾の天使様。
あぁ、もう逢えただけで幸せですよ(笑)。約束のブツは喜んでもらえたでしょうか?
毎度、みたらしを美味しそうにほおばる笑顔が萌えです。(ほめ言葉。)

で、ピカチューの天使様を含め、一瞬プチ同窓会状態発生(笑)。

他にも、色んな方の訪問があったり…。
まぁ、そんな感じだったのだが、実は戸神は終始テンション低かった。
寝てないってのが一番大きいわな…(汗)。
おかけで、たまたま数メートル先に見つけたいつも行ってるサークルさんと、
トイレ以外の移動は全くなし。
他にも行きたいサークルさんとかあったんだけどねぇ。(イヌ様、申し訳ない。)

いやそれよりも、次は自分のサークルでサークル参加したい…(切実)。

以上、初日無事終了。
移動して打ち上げへ。

投稿者 戸神由留 : 07:00 | コメント (0)

■2005年08月20日

▼日本橋メイドカフェ対抗 萌えバトルII

はい。例のイベント第2弾。
前回、頑張っても誉める所が見つからなかった曰く付きのイベントだが、
果たして今回は如何に?

入り口で、どの店舗を応援するか聞かれる。
応援した店舗が優勝したら、応援していた人達の中から抽選で何かもらえるらしい。
ぐ…酷な質問だな…。
お帰り店舗が複数にわたる旦那様はいったいどうすれば…?(苦笑)
結局、某氏と同じ理由で同じ店舗を選択。

開始時間ギリギリに入場したので、さぞかし混雑------ガラガラやん…(汗)。
これはアレだね。チケットの配り方に問題があったんだろうね。
(この件については、機会があったら書いてみようと思う。)

さて、7分遅れで前説開始。
ってゆーか、前説って本来イベントの時間には含まれないよな?
って事は、イベント開始予定の7分後に始まった前説って…(汗)。
今回も見事にタイムテーブルが押してる模様。
しかも、舞台上の人物とウグイス嬢の掛け合いのため、微妙に間が悪い。
中途半端な笑いで、キレがなかったよ…。

いよいよイベント本編開始。
前回の反省点からか、男性司会に女性アシスタントがついていた。
しかも、その女性アシスタントの衣装が○゛o○○゛○・○○oのものと思われる衣装(苦笑)。
えーと、1日限定復活の宣伝ですか?(笑)

各店舗、2名のメイドさんorWRが順に入場。
詳細は、オタマップやバシ・ブロガーの皆さんの所を参照していただくとして、
戸神が分かる範囲で。
e-maidは、期待の仲良し新人2人組・はなさんとあかりさん。
どうやらあかりさんは、急遽ユイトさんと交代して出ることになった模様。
MEL*CAFEは、ふたば@お笑い担当ドジっ娘メイドと、さな様@呪担当最年少メイド。
ってゆーか、入場早々、こちらを見つけて手を振るふたばさん…。
そういう面白いことするのは、あんただけだよ(苦笑)。さすがお笑い担当。

イベントの内容は、こんな感じ。
・お店のピンポイントな写真を見ながら、それに関するトーク
・ジェスチャークイズ
・クイズ100人のご主人様に聞きました
各コーナー毎に得点が付与され、総合得点で優勝店舗を決定。
結局、一番一般的な回答を続けていたe-maidが優勝。

全体的に、進行は前回よりはマシになったものの、相変わらずキレは悪い。
出ている人達は楽しいかもしれないが、見ている人達は今ひとつ乗り切れない内容。
細かいところに不備が多く、企画の浅さもさることながら、
そういった目に付く不備がさらに印象を悪くしているように思う。
(例えば今回の場合、写真を紹介するために出したボードが、
後ろで待機のメイドさんを完全に隠してしまったり、
ジェスチャーの問題フリップが小さい&手書きのため、客席後方で全く見えなかったり…。)

まぁそれはともかく、今回の一番の見所は、

コマネチ
かな?(核爆)

投稿者 戸神由留 : 13:37 | コメント (0) | トラックバック

■2005年08月14日

▼コミケ68-3日目

えー、どこから3日目なのかよくわからんのだが、
とりあえず0時は越えたので、次の日付へ。

何とか、空が白み始める頃に頒布物完成。
ふ…また今回もやっちまったぜ……。
何か、年々状況がすさまじくなってくる気がするのは気のせい…?(汗)

そして、夜明けと同時に出発。
戸神と売り子のメイドさん二人がサークル入場。
速攻で準備終わらせて、やっと一息つける時間が…。

しかーし。
実は今回、仮想メイド喫茶ぷちかさんとのコラボという事で、
オリジナルメイド服を着たメイドさんに売り子していただいたのだが、
諸般の事情でぷちかさんの委託頒布物の到着が午後になってしまうことに…。
とりあえず、445の頒布物のみ受付を済ませる。

開場後、戸神はいつもご挨拶に伺っている某少女創作系サークルさんへ。
今回は自スペースが西地区だったので、東地区までビッグサイト横断。
挨拶もそこそこに、自分のスペースへとんぼ返り。
(適当な挨拶ですいませんでした~(汗)。)
で、戻った戸神に衝撃が走る!

既に頒布物が売れてるっっ!!

すげぇ!
今まで、売れ始めるのが大体11時頃からで、ポツポツとしか出なかったのに、
一気に何枚も出てるよ!
最終的に、数量限定の頒布物は新刊も含めてすべて完売。
豪華仕様の頒布物も在庫切れ寸前まで売れた。
いや、場所がいいと売れるんだなぁ。
これからはこのジャンルで申し込むことにしよう。
(売ってる物が写真集だけに、売れないとモデルさんに申し訳ないのですよ…(汗)。)

さて一方、ぷちかさんの委託販売物なのだが、
昼1時半頃に届いたものの、痛恨の搬入ミスがあり、結局頒布できないことに…。
複数のグッズで構成された頒布物だったのだが、
その内のいくつかを忘れてきた模様。
たくさんのメイドさんに売り子してもらったのに、残念…。
ぷちかさんの頒布物目的で来られた方、すいませんでした。
(ぷちかさんのサイトで、通販がある模様。詳しくはこちらへ。)

そのメイド服の売り子さんですが、次の方々です。
・齋藤倫子さん
・天坂薫さん
・文月茉耶さん
・柊紗夜さん
・香月千穂さん
・こ寿々さん
みなさま、お疲れさま&ありがとうございましたっ!

*****

撤収後、売り子をしてくださった方と共に打ち上げへ。
帰りの飛行機の時間までのささやかなひとときだったが、
ビールの喉ごしもサイコーだったし、満足満足。

こうして、正味滞在時間44時間の強行軍は終了。
ちなみに、滞在中の総睡眠時間は2時間…(核爆)。

*****

まぁ、こうして滞在時間の割にいろんな人に逢えた日程だったが、
残念ながら逢えなかった方々もいらっしゃるわけで…。
次は多分、冬かな?
でも、年越しまでに帰阪をしなければならない予感がするので、
またしてもゆっくりできないかも…。

*****

公式サイト更新前に、とりあえずこちらで頒布物の在庫状況速報など。

DRCD-01 齋藤倫子写真集 Moment - Take me as I am.
在庫稀少、まもなく完売。追加生産は未定なので、入手する最後のチャンスかも?

CRCD-02 香月千穂グリーティングカード recollection~追憶~
DRCD-03 環弥生グリーティングカード 天使の舞い降りた都市で…
DRCD-04 蘭乱グリーティングカード まっしろなはぁと
DRCD-05 天坂薫グリーティングカード そらいろのつばさ(夏コミ新刊)

以上4点はいずれも完売。
グリーティングカード・シリーズは基本的に再販しない方針なので、絶版。
ただし、同シリーズの完売をもってフル写真集リリースの検討にはいるので、
上記4名の方のフル写真集のリリースは近いかも?

そして、リリース速報。
DRCD-06 蘭乱×天坂薫ペア写真集 ともだち(仮)
既に完売してしまったDRCD-04とDRCD-05をセットにして、数量限定リリース。
さらに、このセットでしか見ることのできないツーショット写真集を特別収録。

以上、詳しくは公式サイトで後ほど~。

投稿者 戸神由留 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

■2005年08月13日

▼コミケ68-2日目

6時起床。
準備完了後、会場へ。

今回、多忙すぎてカタログがノーチェック。
真っ新のカタログを抱えて会場入りするのは初めてだよ(笑)。
チェックの結果、回るサークルは2箇所。年々少なくなってくる。

開場後、1つ目のサークルへ。
欠席------。
いや、体調不良ならしょうがないよな。
気を取り直して、次のサークルへ。
30秒で買い物終了------。
たまたまなのか、壁サークルなのに並び列が全くなし。
本日の買い物は、入場後約10分で終了。

続いて、企業ブースへ移動。
サンデーGXサイン本を見に行くが、欲しい作家の単行本は既になし。
相棒待ちのためブラブラしていると、朔夜さん、りりぃさんに遭遇。
さらに、移動して相棒待ちしていると、目の前を某メイドさんが通過。
(アキバのメイドさんじゃなく、ポンバシのメイドさんっ!(笑))
そして、大手の買い物が終わった相棒と合流して撤収。

もしや、歴代最短記録の滞在時間か?(笑)

その後、明日の準備に足りない資材を、アキバへ調達に向かう。
久々のアキバだ。実に3ヶ月ぶり。
せっかくアキバに来たので、噂の新店舗から1軒選んでお茶する事に。

入店。
意外に普通っぽい店内を見渡しつつ、案内された席に着く。
キッチンは広め。
何か、無駄なデッドスペースがあるよ。
内装に似合わず、エアコンむき出し…。
休日なので、お客さん結構入ってるな。
そのせいか、メイドさんが走り回ってる。(走ると危険だぞ!)
どうやらテーブル会計みたいだな…。
好みのメイドさんいないか----

------っっ!!!

えーと………………………………………………
………………………………………………………
………………………………………………………
とりあえず、ノーコメントで。

いや。偶然ってすごいな…(苦笑)。

お茶を1杯だけいただいて、待ち合わせ場所へ移動。
3ヶ月ぶりにお逢いする、ピカチューな天使様と合流。
お互いの企画の話など交えつつ、談笑。
そんなに時間がとれなかったので充分な話はできなかったが、
中身はそれなりに濃かったかな?
今度はぜひ、カラオケに行きましょ~!
(意外にも一度も一緒に行ったことがなかったり…。)

そして、相棒宅の近所でさらに資材を仕入れ、帰宅。
毎度おなじみにはしたくないが、おなじみになってしまってる修羅場に突入。
途中、お手伝いのメイドさん2名を加えて、黙々と作業。
さぁて、果たして間に合うか?

投稿者 戸神由留 : 06:00 | コメント (0)

■2005年08月12日

▼コミケ68-1日目

仕事中------(爆)。

休めんかった…。
正規に休みを取れる期間なのに、"配慮"とかで反故にされた。
仕方がないので、初日分は相棒に買い出しを依頼。
その買い出し中の相棒から、とあるメールが舞い込む。

なにーーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!

某所の売り子で、おまブレの天使様がいたらしい。
ありえねぇ…。
何で、よりによって行けない初日に…。
無理矢理にでも難癖付けて休むんだったよ(爆)。

で、ついてない時はついてないもので、次々とあり得ない事態が発生。

定時と共に間伐入れずに脱出したものの、
乗ろうとしていた電車において行かれる。
次の電車は5分もしない内に来るのだが、
繋ぎが悪いので自宅最寄り駅着が15分以上も遅くなってしまう。

時間がかなりギリギリなので、メールチェック等は諦めて出発。
前日、午前5時まで作業していたため、バスの中で爆睡。
そして、空港に着いたところで固まる。

欠航……。

マジかーーーーーーーーーーーっっ!!!
これに乗らないと終電に間に合わんのにっ!
結局、1時間以上先の最終便に代替搭乗する事に…。
1時間…。最初に分かってれば、お屋敷でお茶してから帰ったのに…(核爆)。

そして、冗談はこれだけでは終わらなかった------。
最終便のため、出発時間が過ぎてから搭乗してくるバカ続出。
そのため、羽田に延着。
乗車予定だったモノレールは既に発車した後で、残るは終電のみ。
その終電が、途中、安全のための信号待ちとかで、浜松町に延着。
乗り換えた京浜東北線が、接続待ちでどんどん遅れる。
最終的に、相棒宅まで最も近づける電車が発車したのは7分遅れ。
相棒の車で相棒宅に着いたのは、当初到着予定より2時間も後のことだった…。

投稿者 戸神由留 : 10:00 | コメント (2) | トラックバック

■2005年07月09日

▼日本橋メイドカフェ対抗萌えバトル

えーと、過去日記でアップしてない分がまだあるのだが、
旬のネタなので、とりあえず先にアップしておこう。

*****

で、その前に…。
戸神は、ジャングルのかなり創生期からの常連だし、
特撮関連の役者さんを呼んでのイベントも好意的に受け止めている。
さらに、お店(スタッフ)の方々もフレンドリーな方が多く、印象も悪くない。
その上での以下のレポである事を、最初に断っておきたい。
(※ジャングル=今回のイベントの主催である団体の中古DVD販売部門)

*****

イベント内容については、日本橋関連の各ブログさんが詳細レポされているので、
そちらを見ていただくとして、戸神はいつも通りの斜めからの切り口で書いていきたいと思う。

ます、開始が15分押し。
そして、まるで何事もなかったかの様に開始されるイベント。

いや、ちょっとまて。
たとえ5分でも遅れたら、まずそれに対しての詫びを入れるのが普通だろ?

この時点で、イベントに対する印象が余りよくない方向へインプリンティング。
え?そんな事ぐらいで…といわれる方もいるかもしれないが、
実は開始前にも色々あった事を知っているので…(汗)。
フライヤーの写真があまりにもあまりな写真が使われていて何度も作り直したり、
そのフライヤーが届いていない参加店舗があったり、
挙げ句の果てに、出演メイドさんの集合時間が通知されていない店舗があったりと…。

そして、そのスタッフ対応のまずさが顕著に露呈した出来事が------。

ステージ上でメイドさんが座る椅子の配置が悪いため、
中央付近のメイドさんの頭部にスクリーン投影している映像がかかってしまい、
映像が流れるたびにメイドさんが移動する羽目に。

ちょっと考えればわかる事だと思うんだが…。

しかもその映像は、全体的にハレーション気味。
テロップが間違っていたり、見えなかったり、
さらに、すべて同じようなアングルから撮影されているため、
人によってはちょっと…という映像になってしまっている。
こういう、お店のアピールのための映像なんだから、
最大限に良く映る様に、メイドさん個別にベストアングルを探して撮ってあげて欲しかったよ。

さらに、あり得ない事故が発生。
ステージ上に何の防護策も採られていなかったためか、メイドさん1名がステージから落下。
開場からは笑いさえ漏れていたが、戸神は全然笑えなかった。
というか、MCのフォローはおろか、スタッフが唯の一人も駆け寄らないという状態に怒りさえ覚えた。
幸い重大な事故にはならなかったものの、何かあったらどうするつもりだったんだ?

冷静に考えてみれば、ステージ上のメイドさんはすべてアイドルやタレントの類ではなく、
普通にアルバイトとして喫茶店で働く店員さんなのである。
その店員さんが、本来のバイト場所・目的以外の事象で怪我をしたらどうなるか?
怪我が回復するまでその店舗ではバイトが1名減になるわけだし、
怪我に対する補償問題も発生するんじゃないのだろうか?

あまり言いたくはないが、ステージに出演しているメイドさんの時給は、
それぞれの参加店舗から好意的に支払われているという事実を、
もう少し厳粛に受け止めて欲しいと思う。

他にも、ステージ上でバミってないのか、メイドさんが右往左往する場面があったり、
MCのガイドが悪くてメイドさんの話が引き出せなかったり…。
気になった点を挙げていけば、ホントきりがないくらい。

各レポサイトさんは好意的な表現が多いのだが、戸神は決して好意的に見る事は出来なかった。

*****

で、各コーナーを単発的にレポ。

国名を順に追加して、すべて覚えて暗唱するコーナーがあったのだが、
ダラダラと歯切れが悪く、最後の方では客全体に引きの空気が…(汗)。

コスパとのタイアップで、メイドさんがくじで引き当てたコスに着替えるという企画。
これはちょっと疑問を覚えた。
メイドさん=レイヤーさんじゃないよ?そこんトコ、勘違いしてんじゃないの?
(Cafe萌え萌えさんは別にして。)
しかも、ファッションショーとは名ばかりの、単に着替えただけのコーナー。
キャラに合ったウィッグくらい用意しろよ。
先のメイド≠レイヤーの意見とは対する意見になってしまうのだが、
レイヤーさんの中には、髪型まで再現する事に拘る人は少なくはないんだから。
(ホントにメイド喫茶やレイヤーさんについて理解してやってるのかさえ疑問になってきた…(汗)。)

ビデオによる各店舗の紹介コーナー。
ビデオを見ながらコメントを付けてもらうのに、
そのビデオをメイドさんに1度も観せていないと言うのはどうよ?
(一体どうやってコメントしろと?)
もしかしたら、各店舗の店長・経営者も、このビデオを事前に確認していないんじゃ?(汗)
もしそうだったら、主催として最大の手落ちと言わざるを得ないけどね。

クイズコーナー。
日本橋に関する問題、という出題内容だったのだが、
むしろメイド喫茶に関する問題、とすべきなんじゃないだろうか?
ってゆーか、このコーナーいらない(爆)。

*****

総論。
メイドカフェ対抗、なんて銘打ってるが、
アイドルやタレントのステージイベントをメイドさんに置き換えただけのひねりのないイベントだった。

これなら、2時間どっかの店舗でお茶してた方がマシ。
(実際、途中退場者が続出。
戸神の隣りに座ってた某ブログ管理者もかなり呆れてたよ。)
好評につき第2回が決まったそうだが、

今回と同じ内容なら、もういいや。

あぁ、客席側でも不備があったよ。
空席があるのに、通路に人がいっぱい。
(会場が暗いから、わかりにくいしねぇ。)
空席への案内をスタッフが始めたのは、終盤にさしかかってからだった…。

ダイムキーパーもいないみたいだし、人手不足なんじゃないの?

*****

全体的に批判的な評価で良かった所はないのか?

ありましたよ。

みなみさんのシャア(爆)。

(それだけかいっ!!)

*****

蛇足:
会場がプレゼントコーナーに沸いている時、通路から手を振られる。

んー、どっかで見た様な…
いやしかし、ここ日本橋だよなぁ…
つーか…

某店のキュアブラックっ!!(笑)

アキバのメイドまでいたのか!(爆)

(もちろん観客で、だが。)

あんた、毎月大阪来てんじゃないの?(汗)

コミケ当選したんですよね?お待ちしてます~
と笑顔で一言…。
それは何?店に来いって事か?(苦笑)
(企業ブースの挨拶で済ませたらダメ?つーか、期間中シフト入ってるの?)

*****

本日のメイドさん
陽菜子さん、さきさん、ゆいとさん、ひささん、みぃさん、ライムさん、みなみさん、まりかさん、ふたばさん、らんさん、ちぃさん、りりぃさん

わかる範囲だけですよ?
会場にいた方、全部。(店舗名はあえて書いてません。)

投稿者 戸神由留 : 17:15 | コメント (0)

■2005年05月03日

▼帝国メイド倶楽部

1年ぶりにメイド姿が見れるということで、行ってきました浜松町。
いや。メールもらったときから、GW上京するなら絶対に行く!って決めてたからねぇ。
(3月に逢えなかったってのも大きいな。)

しかーし、連日の疲れがたまってるのか、ホテルKuroを出発したのが昼前…。
ホントは、開場直後から行く予定だったんだけどね。

*****

会場に着くと、受付に見慣れた顔が…(笑)。
咲人さんではないかっ!

今回逢うチャンスがないと思ってたので、思わぬ偶然に喜ぶ。

*****

早速、目的のスペースへ------。

いたっ!あの後ろ姿は……。
ってゆーか、ちょっと待てっ!
そのメイド服の後ろからのシルエット、すげー見覚えあるぞ…(汗)。
いやまさかそんなはずは…。

正面に回って、再び固まる…。

ワンダーラビットかよっ!

そこまでやるか、普通…。
イヌ様恐るべし!

残念ながら、セラさんは体調を崩したとかで不参加らしい。
そしてもっと残念なお知らせが…。

完売。

まじかーーーーーーーーーーーーーっ!!
さらに、ゆきあさんから追い打ちをかけられる。

戸神さんの、その残念がる顔がみたかったの。うふ。

うふ。じゃねーーーーーーーーーーーっ!!
何のために電車賃と入場料払ってここまで来たのか…。
(ゆきあさんに逢うためじゃねーの?
あーまぁ、そうとも言うけどね。)

とりあえず、3月に渡せなかったマルチを謹呈。
やっと嫁ぐことができたよ…。

*****

せっかく来たので、喫茶スペースでお茶。

その後、撮影スペースにいたイヌ様、ゆきあさんを、相棒が撮影。
(写真は後ほど送らせていただきますね~。)

休憩に入った咲人さんとしばし話した後、次の予定のため開場を後にする。

投稿者 戸神由留 : 13:00 | コメント (0)

■2005年04月29日

▼Wonderfulgarden Cafe

日向まこもさん、春日綴さん主催の、1日限りのメイドさんのいる喫茶店へおじゃま。

実は、縁あって公式告知前からこの企画を小耳に挟んでいたというのもあり、
GWの日程をコレに合わせて組んだと言う位、楽しみにしていた。
(いや。まこもさんのフォローがなかったら、予約がやばかったのだが…(汗)。)

*****

入口を入って2階に上がると、懐かしいお二人がお出迎え。
まこもさんとは約1ヶ月ぶり、綴さんとはcurio貸切以来だから2ヶ月以上ぶり。

参加費を収め、セットメニューのドリンクをオーダー。
参加特典のラミネートカードを1枚いただく。
このラミカ、裏面が4枚で1枚の写真となる様になっていて、
元トレカコレクターの心を微妙に擽るシロモノだったり…(笑)。

3階の客席は予めネームプレートで振り分けられていて、戸神は窓際の席。
お手伝いメイドのISAさんの案内で席に着く。
そして、クラッシックな曲が流れる中、ティータイムスタート。


最初に用意されているセットメニューはサンドイッチと1ドリンクで、
その他のメニューは追加オーダーとなる形式。
お手製のケーキにオリジナルブレンドの紅茶など、メニューも充実。
1メニューオーダー毎にオーダーカードにチェック、
5メニューオーダーすると会計時にラミカがもらえるという仕組み。
(ツボついてるなぁ…(笑)。)

とりあえず、2回の参加でオリジナルブレンドティーと手作りケーキを制覇する事にする。
(残念ながら、この辺りの写真は全部撮り忘れてしまった…(汗)。)
途中、メイドさんの写真も撮らせていただいたのだが、
綴さんがやたらと細かく動くので、ほとんどがブレた写真だったよ…(苦笑)。

同席の方とも楽しくお話しさせていただき、あっという間に第1部終了。
一旦お店を後にするが、その際、一瞬だけつっきーに会った気がした(笑)。

第2部は、ど真ん中のえらく目立つ席(汗)。
(これはもしかして、仕込みですか?(苦笑))

第1部同様、ゆったりしたムードで…と言いたい所だが、
お二人の人柄もあってか、笑いの絶えない店内。
いや。笑いの一番の元はやっぱアレでしょう。

ミラクルドリンク。

戸神はオーダーしなかったのだが、この日一番の人気メニューだった事、間違いなし(笑)。
絵の具の入ったビンを2種選び、それに対応した素材をミキサーするミックスジュースなのだが、
どう見ても緑のビンにBlueと書かれていたり、
ミキサー中にあり得ないコメントが二人の口から飛び出したりと、
オーダーするにはかなり勇気のいるメニューだった(苦笑)。
しかも、戸神は2部とも、ミキサーしてる付近の席だったので、
その模様が手に取る様に観察できて…(以下略)。

そう言えば、できあがりのほぼ全てが緑だったのは何故?(笑)


こちらは、第2部でオーダーした「初めての…ティラミス」と「さくらんぼ(ティーハニー入り)」。

最後は、通常のラミカ4種以外に用意されていた2種のラミカの争奪ジャンケン大会。
(いわゆるプロモカードか?ツボつきすぎ…(笑)。)
戸神はめでたく、桜の木の写真の方をゲット!

3人のメイドさん、同席させていただいた方、そして裏方で頑張っていた皆さん。
ホント、楽しいひとときをありがとうございましたー。

*****

会場となったお店は全体的に小さめのスペースだったが、
落ち着いた雰囲気を大事にしたいという企画意図にはぴったりの場所だったかも?
お客さんもお知り合いの方が多かった様で、終始アットホームな雰囲気だった。

近々、第2回も検討されていると言う事なので、
今回逃してしまった方は、次回参加されてみてはいかがでしょう?

投稿者 戸神由留 : 17:00 | コメント (0)

■2005年03月21日

▼コミケSP4参戦!

ってなわけで、第2部にサークル参加してきた。

諸般の事情で完全に遅刻。
が、レギュラーコミケとは違い、遅刻列もなく、すんなりと入場。

今回は、445と婆娑羅くんのサークルが参加したのだが、ふたを開けてみてびっくり。
ほとんど隣りと言っていいほど直近の配置で、まるで合体申し込みの様だった(笑)。

とりあえず、徹夜でお手伝いしてくれた薫さんと、
先に入場して待っててくれた咲人さんに着替えに行ってもらう。
(お二人は、婆娑羅くんのサークルの売り子さんとして召還。)
その間に、婆娑羅くんが合流。

さて、今回の頒布物は結局2種。
(当初、4種の予定だったんだけどね…。
戸神の力が及ばず、残念な結果に。)

yayoi_jct.jpg
まずは1つ目。
環弥生さんの復活ファースト写真集。
全編ロリ服で撮り下ろし、エピソード風に構成。

ran_jct.jpg
続いて2つ目。
蘭乱さんのファースト写真集。
コスと制服の2種の衣装を収録。

宣伝期間も全くなくて、スペースの準備も充分でなかった割に、
意外と数が出たのでちょっとびっくり。
さすが、お二人の魅力かな?
両方とも限定20部のみの発行なので、欲しい方はお早めに~。
(近々、445サイトで通販の予定。
もしくは、戸神を見かけたときに直接問い合わせてくださいませ。)

で、今回間に合わなかった天坂薫さんの写真集と
乱さん+薫さんの写真集の特別セット版は、近日発行予定。

で、実は婆娑羅くんのサークルの発行物が開始当初届かなかったので、
その間、咲人さん、薫さんには445の売り子をお願いしていたのだが…。
なんつーか、目立つ目立つ(苦笑)。
(理由はスペースに来てくれた方ならわかるかと…(笑)。
しかし、その分、発行できなかった薫さんには申し訳なかったなぁ…と。)

かなりバタバタなコミケSP参戦だったので、自分のスペースにいるのが精一杯だったのだが、
何とか乗り切れて良かった良かった…。
(あ。αな某所は元々行くつもりなかったので…。スイマセン>頑張ってた方々)

*****

そして、今回一番の貢献者、天坂薫さん、ホントありがとうございましたーっ!!
このお礼は、今後のバックアップで必ずお返ししますっ!!

*****

40時間くらい寝てなかったので、帰りの運転がかなり怖かった。
マジで何回か死ぬかと思った…(核爆)。

*****

婆娑羅くんのサークルで売り子の予定だったけど来れなかったお二方、
本音を言うと来て欲しかったですよ(T-T)。

*****

kaoru_maid.jpg

というわけで、今回一番の功労者様のスペシャルなお写真。
当たり前ですが、本人以外お持ち帰り不可です。

投稿者 戸神由留 : 23:59 | コメント (0)

■2004年12月30日

▼コミケ67 2日目~

夜勤明け。
ちょっと早めに脱出させてもらおうと思ったのだが、
そう言うわけにも行かず、普通に仕事を終える。

開場30分前に会場到着。
何とか間に合った。

相棒と買い物の分担をして入場。
しかし、いつも思うのだが、
戸神はKuroちゃんの買い物はするが、
Kuroちゃんが戸神の買い物をしてくれた事ってほとんどない…。
なぜなら、戸神は数年前から創作ジャンルしか回らないのだが、
Kuroちゃんは創作と男性向け創作を回るから(爆)。
なんだかなぁ…(苦笑)。

1カ所目はすんなり購入。
2カ所目で30分程並んだものの、いつも程ではないし…。
その後は、馴染みの創作(少女)ジャンルサークルさんの所でしばしお話。
別の同ジャンルサークルさんの所では、
3年ぶりに続編が発行されていて感動。
この作品、商業誌で不遇の打ち切りにあって以来、
続編を同人誌で出してるので、なかなか話が進まない。
それでも、単行本1冊分以上続いているのだからすごいと思う。

で、本日もめでたく買い物が午前中に終了したので、
素敵な天使様達に逢いに行く。

潤さん、モエギさん、弥生さんっ!!

3人ともFFコスですっ!
何かすごい豪華な売り子さん…。
FFはやった事ないしよく知らないんだけど、
その意気込みはひしひしと感じられた。
本も購入させてもらったので、読んで勉強します~。

その後、企業ブースへ移動。
真琴さんと遭遇。チラシ配りを頑張ってた。

で、昨日仕入れられなかったお土産をゲット。
お楽しみに~。>該当者

コス広場をとりあえず1周した後、相棒と共に再度企業ブースへ。
暇そうに案内をしているりりぃさんに遭遇。
ブース前で、写真を撮らせていただく。
すんごいわがままを言うなら、昨日の衣装の方が似合っていたので、
その衣装で撮りたかったなぁ、と…(笑)。

で、談笑している途中でふと携帯を見るとメール着信表示が…。

なにーーーーーーーーーーーっっっっっっっ!!!!!

りりぃさんにろくに挨拶もせず、コス広場へ急行する。

残り時間、あと30分強…。
多分、男装コスのはずだ、とヤマを張りつつ、スイッチ完全ONで捜索。

いないんですけど…、
いないんですけど……、
いないんですけどーーーーーっ!!!

この間、相棒にさとちゃんから電話があったのだが、
時間との戦いの最中、完全放置状態…。(すまん、さとちゃん!)
あぁ!15:00終了看板が出だしたよっ!
どーこーにーいーるーんーだーよーー(T-T)。

撃沈……。

もう5分しかないので諦めて出口方面に歩き始める、と…、
(高宮)楓さんだっ!!
うわー、半年ぶり位だよ。
楓さんもちゃんと覚えていてくれた様で、なんだか嬉しいっ!
時間がないのと、寒そうな衣装で鳥肌が立ってたので、
一瞬だけ写真を撮らせていただいた。
引き上げ直前だったのに、ありがとうございました。

さて、目的が達成できずに意気消沈していると、再びメール。
となコスへ移動するとの事なので、後を追ってとなコスへ。

しかし、あまりの人の多さに発見できず…(T-T)。
仕方がないので、泣きのメールを何度か入れて、衣装と場所を教えてもらう。
やっぱり、男装コスだったよ。読みは当たってたよ。
それから彷徨う事、十数分…。

いたーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!

しかし、相棒は本人を目の前にしても、まだ認識できない様子。
なんでそう、着てるものとかウィッグとかに惑わされるかな…。
誰がどう見ても、ジャスミンやんっ!

というわけで、色々話をしながら、たっぷり撮らせていただきました。
ありがとうございました。
戸神の写真はともかく、相棒の写真の仕上がりが非常に楽しみ。
いや。ジャスミンの写真は初だからー。

時間いっぱいで、有明を後にする。
その後はお約束の地下へ。
さすがにコミケ後とあって混雑していたので、
食事を済ませて早々に退散。
よしのさんがいたけど、あんまり話せなかったなぁ…。

というわけで、怒濤の2日間は終了。
次は、5年ぶりの春だね。
春はもしかするともしかするかもなので、いろんな意味で楽しみだなぁ。

*****

本日も1名に告知…。現在8名。
反応は一様に同じですね。

投稿者 戸神由留 : 23:59 | コメント (0)

■2004年12月29日

▼コミケ67初日~

1229.jpg


会場からリアル書き込み。

雨降ってるよ。
傘持ってないよ(T-T)。

まぁ、数年前の川が出来た駐車場よりは、遥かにマシですが(爆)。

*****

さて、帰宅後のまとめレポ~。

始発に乗るために午前4時半に起床。
前夜、色々やってたら結局2時前就寝になってしまったので、
都合3時間弱しか寝てないよ(爆)。

まだ寝ている身体に鞭打って、速攻で準備して出かける。
何か寒い…。

で、始発が到着……って、ほぼ満席?!
何なんだこれは!とか思ってよく見たら、同志じゃないか…(苦笑)。
そうか、そうなのか。みんな始発で行くのな。
国際展示場駅に着く頃には、ラッシュ時を彷彿とさせる様な超満員。
恐るべし、コミケ客(笑)。

そして下車………ちょっと待てーーーーーっ!!
雨降ってるじゃねーかっ!!
数日前の週間予報では晴れだったのに…(T-T)。

傘持ってないし…(哀)。

仕方がないので、そのまま北駐車場へ並ぶ。
さーむーいーー…。
相棒が到着するまでの数時間、ずっと雨ざらし…。
防寒対策で上半身は5枚着用していたのだが、
相棒が傘を持って着いた頃には、
一番内側の1枚にまで雨水が浸透してた。

今頃傘が来ても意味なしっ!

それでも、カタログとスケブが入ったリュックを死守したのは
ある意味勇者?(苦笑)

10:00入場開始。

普段なら、最初の訪問サークルへ急がねば、と思う所なのだが、
今日に限って、とりあえず雨風がしのげる所へ、と急ぐ(苦笑)。
体制を立て直し、初めて行くサークルへ赴く。
実はこのサークル、かなり以前から知ってたし、
友人が買った同人誌も見せてもらってはいたのだが、
一度も自分で行った事はなかった。
(いや。笑いの方向性が違うんだよね。
どちらかというと、戸神は島本和彦や安永航一郎の方が…。)
じゃ、何故一番に行ったのかって?

愚問。

とゆーわけで、最初の売り子さんは桃さんと蘭さん。
いやそれはちょっと寒いでしょう(汗)。
数メートル先のシャッターは完全解放だし、外は雪だし…。
お疲れさまです。

その後、2番目の目的地へ向かう。
言うまでもなく、某4コマ本が目的。
いらっしゃいました。イヌ様と、セラさんっ!!
しかも、バニーとメイド服!
…って、ちょっと待てよ。そのメイド服見た事ある気がする…。
どこだったかなぁ、と考えつつ、イヌメシをゲット。
ついでに、厚かましくもスケブをお願いしたら、快諾してくれた。
ありがとうございますー。

こちらも正面のシャッターが完全開放で2人とも震えていたので、
温かい飲み物を差し入れ。
セラさんご希望の紅茶が売り切れ続出で、結局コンビニまで買いに行く。
コンビニ前のコピー機にたくさん人が並んでいたのだが、
もしかして今からコピー本を製本なのだろうか?(笑)←経験者

その後、いつものサークルを2カ所巡回して本日の買い物終了。
企業ブースへ、サイン本を買いに行く。
が、外が雪で皆が中に入っているせいか、企業ブース内は大混雑。
まるで、満員電車の中を車両移動する様な有様…。
お箸な天使様に恒例のお土産を探すつもりで居たのだが、
とてもそんな状況ではないので、諦めて明日にまわす事にする。
とりあえず、島本和彦のサイン本のみゲット。

それでも、一応軽く巡回…。
りりぃさんだっ!
すげー。行列ブースの列誘導やってるよ。
とりあえず、数言かけて激励。

あまりの人の多さに、再び東へ避難。
再度、最初のスペースを訪問したら…みかちゅ~だっっ!!!
しばし後、買い物が一段落したらしいロドリゲスも合流。
あまりにも皆が寒そうなので、
こちらでも温かい飲み物を差し入れるために買い出しに出る。
みかちゅ~のご希望が紅茶だったので、
先ほどのコンビニまで遠征して戻ってみたら、
その間にロドリゲスが近場で紅茶を見つけたらしく、先に差し入れ。
てめー、それはルール違反だろう!とか思ってたら、
どうやら紅茶1本だけ買っていったらしく、
桃さんから「誰かさんは1本しか買ってこなかったよね。」と一言。

そりゃそうだ。3人居るんだから、3本買って来いよ…(苦笑)。

ホント気が利かねーな、ロドリゲス(笑)。
(いや、洒落だよ洒落。)

その後、ロドリゲスと共に再度イヌ様の所へ。
会話を交わしている内に、セラさんのメイド服について思い出す。

そ…それかぁ!!!!

洒落キツ過ぎ…。
某日記の重鎮様写真に続き、今度はそれですか(苦笑)。
しかも、濃い一部の人にしか解らんネタ…。

で、館内放送が入る。
どうやら、りんかい線のダイヤが乱れている模様。
この後、夜勤に行かなければならないので、
予定を30分切り上げて会場を後にする事にする。

結局、Sanaさんには逢えなかったよ…(T-T)。

というわけで、コミケ1日目終了~。

*****

夜勤はジャージだった…(苦笑)。
全身ずぶぬれではしょうがないよなぁ。

投稿者 戸神由留 : 23:59 | コメント (0)

©2004-2007 Yull Togami. Magical-Kids. All rights reserved.